初心者で株を運用する極意|作戦を練るのが吉

比較するとわかる

株

日本国内のfx業者にはない魅力が海外fxにはあります。その一つがレバレッジの高さで、少ない金額で大きな利益が期待できる点です。さらには、海外fxはロスカットも厳格に運用されており、安心して勝負ができます。

もっと見る

投資情報を得る手段

講師

セミナーに参加することは、株式投資を行う上でおすすめです。基本を見につけることで、実践的な売買を行えるようになるからです。これはお金が絡むことにより受ける心理的プレッシャーに打ち勝つためでもあります。

もっと見る

ボーナスをもらえます

株式

資産を増やす目的で海外fx投資に手を出す方も多いでしょう。海外fxが最近話題沸騰となっている理由には、キャンペーンなどが数多く実施されている点が挙げられます。口座を作ることでボーナスが貰えたり、ポイントが付与されたりといったサービスを上手く活用しましょう。

もっと見る

損しない投資

グラフ

失敗から学ぶ

貯蓄から投資への流れが進んでおり、NISA等整備も充実してきていますので、いよいよ株に興味を持っている方も多いと思います。ただ、そのような方は当然株の初心者です。一方、相場で日々切磋琢磨している相手は百戦錬磨のベテランばかりです。まともに戦えば、苦戦するのは当然です。特に初心者がやってしまいがちなのが、損を恐れるあまりに塩漬けにしてしまうことです。ある程度の我慢は必要ですが、限度を超えて持ってしまうと身動き自体が取れなくなってしまうケースがあります。また、儲けを多くしようとして、初心者のうちから信用取引に手を出すのもオススメ出来ません。まずは、現物の取引をして相場の流れの感覚を身に付ける事から始めるのが良い方法です。折角株を始めるのですから、資産を増やすために基本をしっかりと身に着ける意味でも、じっくりと取り組みましょう。

色々と工夫してみる

初心者のうちは、投資額を少なくして色々と工夫を試してみるのがオススメです。例えば、自分の中での利益損切ラインを決めて機械的に取引を行ってみたり、デイトレードを行ってみたり、スイングトレードを行ってみたりと、自分に合ったトレード手法をまずは身に付ける事が大切です。自分に合ったトレード方法を見つけられれば、今後のトレードの武器となり、初心者でも勝負が出来るようになります。場合によっては、株を実際には取引せず机上でトレード記録を付けて、実際に取引した時の損得を計算するのも良い方法です。この方法なら実際に資産が目減りする事もありませんし、ゲーム感覚で試す事が可能です。まずはいきなり相場に飛び出したりせず、しっかりと取引の感覚を掴んでから相場に臨みましょう。